不動産出口戦略セミナー(城東・千葉西部エリア編)

  • 運営会社
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
TOPページ不動産セミナー不動産出口戦略セミナー(城東・千葉西部エリア編)
不動産セミナー 不動産出口戦略セミナー(城東・千葉西部エリア編)

不動産出口戦略セミナー(城東・千葉西部エリア編)

講師

講師:大野 晃弘

manseki.png
今回のセミナーでは「ある手法」を使った物件の売却事例を紹介します。

もちろんタイミングや立地などの諸条件にもよるでしょうが、今回セミナーでお伝えするスキームを使って、「利回り差1.5%」ものキャピタルゲインをたたき出す売却事例が複数出てきました!表面利回り8%台で買った物件を6%台で売却するイメージです。

実際、2年弱の保有で、なんと2000万円以上、中には数千円もの利益をたたき出した投資家さんもいらっしゃいます・・・

融資が厳しくなった環境下でも、なぜこのように有利な出口を取れるのか。それは、このスキームの売り手と買い手の間に「あるギャップ」が存在からです。そのギャップをうまく利用すると、思いがけず物件が高値で売れたりします。今回のセミナーでは、最近の事例を紹介しながら、出口で高利益を稼ぐ秘密をお話します。
講師大野 晃弘
開催日時平成29年12月14日(木)19:00~21:00
会場東京都千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル4F アンテレクトセミナールーム

セミナーの内容

東京23区城東エリア・千葉西部に
物件をお持ちの投資家さん必見!

サラリーマン投資家 「冬の時代」 に
1億越えの物件をスムーズに売却するには?



今回のテーマは不動産投資の「出口」

つまり「物件の売却」です。


一段と融資が厳しくなった今年、
不動産の売却は新たな局面に入りました。

「売却活動開始」

→買付/申込が入る

→融資審査に時間がかかる

→結局、融資ブレイク

→振り出しに戻る

買付が入っても、売買契約しても、
結局、買い手の融資が付かずに破談・・・
そして、時間ばかりが無駄に過ぎていく。


この「負のスパイラル」に陥って、
数か月も悶々とする売主さんもお見かけいたします。


融資が厳しくなった昨今、
普通のサラリーマン投資家にとっては、
結構な「冬の時代」に突入した感があります。


特に物件価格が1億を超えて来ると、
かなりハードルが上がっているように思います。


売り手にとっても、買い手が見つかりにくいので、
物件の流動性が極めて鈍くなっているのでは
ないでしょうか。


そんな中、

"1億越えの物件を
スムーズに売却するには?"

をテーマに、セミナーを開催します。


決め手になるのは、
なんといっても「融資」の動向


直近の融資状況を踏まえて、
週末起業大家さんのチーフコンサルタント、
大野氏が出口戦略について語ります。

 「売り時を逃したかも・・・」と心配な方へ


はい、確かにその可能性はあります。


ご存知のとおり、この1年で、
不動産投資への融資は一段と厳しくなりました。


「買い」の需要はまだまだ沢山ありますが、
如何せん、買い手の融資が出ない。


これが続くと、売るに売れない時代に
突入してしまいます。


元々、あなたが物件を売らない前提
であればそれほど問題ないでしょうが、


「〇年後に売却しよう」


とプランを立てていた方のならば、ちょっと逆風ですね。


でも、今回のセミナーでお話するスキームに
あなたの物件が上手くはまると、

思った以上に高値で
売れちゃったりすることがあります!

 利ザヤ【1.5ポイント】の差額を儲けるキャピタルゲインの仕組み


今回のセミナーでは「ある手法」を使った
物件の売却事例を紹介します。

タイミングや立地等の関係もあるでしょうが、


結果として「利回り差1.5%」で
物件を売却できたのです。


これがどういうことか、数字で説明します。

利回り8%で仕入れた物件を、
利回り6.5%で売る計算です。


仮に物件価格2億円、年間家賃収入1600万円で
仕入れた物件なら、

1600万 ÷ 6.5% =2億4615万円で売却できたことになります。


単純計算ですが、
キャピタルゲインは何と、4615万円!!


実例では、2年保有で、その間家賃収入でインカムゲインも
得ていましたから、さらに利益は膨らみます。


もちろんここから、諸経費が引かれたり、
税金が引かれたりしますので、
手取りの金額はもっと少なくなりますが、


仮に半分だとしても2300万の手取り。


2年間の運用で2000万以上の
「税引き後利益」が確定した計算です。


安い区分なら現金で買えるくらいです。


このような事例が、
現在、約10例ほど出てきました。


融資が厳しくなった環境下でも、
なぜこのような出口を取れるのか。


そこには「あるギャップ」が存在します。


そのギャップをうまく利用すると、
思いがけず物件が高値で売れたりします。


この手法、思いつく人はいるでしょうが、
おそらく普通の投資家さんでは
簡単にはマネ出来ない手法だと思います。


実際に行動に移すためには、
人脈と知識と経験が必要だからです。

かなり秘匿性の高い内容ですが、今回のセミナーでは、
特別に、この仕組みを使った実例をご紹介します!



 城東エリア・千葉西部の物件所有者に限ります!


最後にお詫びです。


大変申し訳ございませんが、
今回のセミナーへのご参加は、下記エリアに物件を
持っている方に限定させていただきます。

◆東京23区のいわゆる城東エリア
・葛飾区
・墨田区
・江東区
・江戸川区

◆千葉西部エリア
・千葉県市川市
・千葉県船橋市
・千葉県習志野市

(※区分所有は除外、1棟物件に限ります。)


参加資格とエリアを絞るのには、
やはり意味があります。


今回お話する内容は、上記以外のエリアで
物件をお持ちの方には役に立たないからです。


大変恐縮ですが、上記以外であれば、
今回のご参加はご遠慮ください。


その代わり、

上記エリアに物件のお持ちの方には
思いがけないチャンスがあるかもしれません!


参加費は5400円頂きます。

でも多分、条件に当てはまる方にとって
「費用対効果」はかなり高いと思います。


あまり大人数にお話しても仕方ないので、

セミナーの定員は5名まで。


正直なところ、エリア限定・人数限定で
どのくらい参加者がいらっしゃるか分かりません。


ただ、今までの経験上、
多分お早目にお申込いただいた方が良いと思います。


それでは、あなた様からのお申込みをお待ちしております。



講師のプロフィール

講師 大野 晃弘 株式会社日本資産総研
エステート事業本部 部長
不動産戦略コンサルタント

不動産・建築企業、独立系FP企業と医療機関経営コンサルティング企業
での営業企画担当およびコンサルタントの経験を活かし、お客様へ包括
的な提案並びにコンサルティングを実践。

収益不動産購入コンサルティングでは、個人顧客を中心に過去9年にて、
300億円超の収益不動産の仲介に携わり、250億円超の融資アレンジメント
(借換え・金利交渉含)を行うとともに運営~出口までトータルにサポート
している。


【著書】2011年8月「あさ出版」より
 「サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法」出版
 発売まもなくアマゾン総合6位(ビジネス・経済部門他6部門にて1位獲得)


【メディア出演】
 スーパーJチャンネル、スーパーニュース、BIG tomorrow、
 BIGtomorrow Money 他


【講演実績】
 野村證券、三井物産、千葉銀行、京葉銀行、オリックス銀行、
 日本管理センター、セレコーポレーション、ヒロ・コーポレーション、
 総合地所投資顧問、野村不動産アーバンネット、楽待、松下労連、
 アンテレクト、(社)日本経済協会、創業塾、経営革新塾、
 複数の税理事務所、他多数
[ ※このセミナーのお申込みは終了いたしました ]
PAGE TOP